山口県で結婚指輪(マリッジリング)や婚約指輪を購入するのにおすすめの人気ジュエリーショップ5選をご紹介します!

結婚指輪も探せる!セレクトショップの特徴

公開日:2019/03/01  最終更新日:2019/03/08

山口県内の結婚指輪セレクトショップには、宝石の種類だけでなくアフターケアや特殊技術による宝石の加工方法が定着しています。

中には歴史のある技術や宝石の流通網が存在するので、二人の希望や予算に合わせた物を選択してみましょう。

また購入費用によって受けられるアフターサービスにも違いがあるので、生活環境と比較検討した上での選択もお勧めです。

 

クオリティの高い物を購入できるセレクトショップ

産出量の1パーセント程に推移しているダイヤモンドで結婚指輪を制作できる点が、山口のセレクトショップの特徴です。

宝石の規格も職人の間で厳格に決められているので、クオリティが高く推移しています。

規格をクリアすると各宝石に個別認証番号も付けられるので、世界に一つだけの結婚指輪が制作できます。

そしてそれを装着するリングですが、主にプラチナかピンクゴールドに人気が集中しています。

ランキング1位のセレクトショップでは300,000円から260,000円程の結婚指輪を提案する事が多く、ダイヤモンドも0.3ctと大型の物が装着できます。

これらに加え近年では星や星座等の大規模な自然現象をモチーフにしたデザインの物が存在し、セッティングできるダイヤモンドの対応数も増えています。

ピンクゴールドの結婚指輪は、女性のみの装着を想定して作る事が多いので、乙女座や生まれ月の星座に合わせた物に制作依頼や提案が集まります。

尚男性向けの場合にはパヴェ形状でダイヤモンドやリングの引っ掛かりを抑えた物があるので、日常生活の利便性を損なわない選択も留意しておきましょう。

 

伝統の技が光るセレクトショップ

結婚指輪の制作技術は江戸時代ですでに確立されており、山口県のセレクトショップにもその技術が継承されています。

木目金の技術名で通っているこの技は金素材に木目調を付与する技術で、リングにエンボスが掛かる為より立体感のある仕上がりが特徴的です。

金以外にシルバーやK18素材にも使用できる為、木目合わせと呼ばれる複合的な輝きを持つ結婚指輪の制作もできます。

この事から山口県内で頻繁に提案されている物は、主に200,000円から250,000円の物です。

飾る宝石も別途選択できるので、オリジナル性の高い結婚指輪を希望している方は制作依頼を検討しましょう。

特に山口県周南市ではセレクトショップが密集している為、ウィンドウショッピング感覚で品定めができるメリットもあります。

中でもセミオーダーの結婚指輪は予め提案されてリストから、素材を含めた好みを選択するだけで希望通りの物が作れるので、予算の内訳を含めた概要を把握しやすくもなります。

そして低価格帯では宝石が付いた50,000円以下のペアリングが人気で、低価格でもコンセプチュアルな物が揃っている為積極的に検討してみましょう。

 

伝承をモチーフにした場合のクオリティ

山口県では竜や牛鬼等の伝承が多いので、伝説や伝承を象った結婚指輪に人気が集まっています。

人気1位にランクインしているのはローマ神話でも出てくるヘラの名前で、リングそのものに名前を付けているセレクトショップもあります。

価格は150,000円から180,000円の物が多く、これに宝石が付くと250,000円程度の価格になるので幅広い購入希望層を維持し続けています。

尚ハイクオリティのダイヤモンドを装着する場合はルキナの名前が付く事も多く、値段が300,000円以上になるので好きな女神と予算を比較検討した上で購入しましょう。

またこれら女神の名前が付く結婚指輪は山口県内では細いリングを使う事例が多く、繊細なデザインを好む人からの人気も集めています。

リングが細いと大きい宝石を付ける事が難しくはなりますが、帯の様に連なる形で宝石が付けられるので豪華さでも引けを取らないクオリティです。

その一方で絆をテーマにする場合は、ウェーブ形状の物にも人気が集まっており価格も180,000円程度なので、友人や幼馴染から結婚に発展した方の検討を強くおすすめします。

 

メンテナンスの依頼を考慮した購入先の選び方

長期間装着していると結婚指輪にメンテナンスの必要性がでてくるので、山口県のセレクトショップでは対応窓口の併設も行っています。

人気のサービスはサイズ直しで、平均して2週間から3週間の時間が掛かりますが、購入店舗と同じ場所に依頼すれば無料で行ってくれる場所もあります。

特に多いのは購入代金によって違うサービスで、平均して300,000円以上の物を購入した場合は永久対応を無料で行ってくれます。

またそれ以下の価格でも購入から1年以内であれば、無料対応してくれる店舗もあるので、アフターケアを希望している方は購入先を吟味してみましょう。

これは山口県内で1年以内にメンテナンスを希望する方が、購入者の3割近くいる事に対して開始されたサービスでもあります。

加えて自宅でできるメンテナンスを指導してくれる店舗もあるので、維持費用を抑えたい方はおすすめのメンテナンス方法を提案してもらいましょう。

尚このメンテナンスの手間や負担を軽減する為にも、事前のサイズ測定する時期の熟考を提案する店舗が多く存在します。

これは指の大きさが季節によって違う為で、山口県は温暖な地域が故に気温が低下すると肌が浮腫む可能性があります。

この場合は一時的な浮腫みの可能性が高いので、山口県内ではメンテナンスを推奨していません。

 

購入時期によって違う宝石の流通網

結婚した日がお子さんが生まれた等の別の記念日と重なっているカップルは、山口県内のセレクトショップの利用がお勧めです。

特にサービス期間内にご出産された場合は、追加で宝石や店舗グッズを提供している所もあるので、総合的なコストパフォーマンスも高くなります。

そして6月のブライダルシーズンに購入を検討している方は、ムーンストーンで制作する物がお勧めで、カボションカットを施す事でさらに輝きが増す特徴があります。

尚長寿や純潔の意味合いを持たせるならカラーバリエーションの多い真珠も人気なので、拘りの物を希望している方は検討してみましょう。

希少性を重視するならレッドエメラルドがお勧めですが、流通網が不安定な宝石でもあるので、山口県内でも購入店舗が限定される傾向があります。

なので購入時期に合わせてサファイアにする等の提案を受けた方が、結婚式当日に遅れる事無く制作を依頼できます。

それか11月や12月等の冬季に結婚を考える方は、インペリアルトパーズやタンザナイトの結婚指輪も流行な上に希少性も高いので、流通時期と合致した時に購入を検討してみましょう。

 

人気が集まる加工技術を提供している場所

リング部分をシンプルなデザインにすると宝石のアピール力が高まるので、根強い人気があります。

最も人気なのはストレートリングで、宝石のクオリティだけでなく装着の利便性から購入を希望する方が存在します。

この場合はメレダイヤモンドと呼ばれる小粒タイプを付けるの方法も流行で、メレダイヤモンドの場合鑑定書が付属しないので100,000円以下の低価格で購入できます。

合わせてシングルカットダイヤモンドの提案も受けやすいので、小さくても宝石らしい形状を希望する方は検討してみましょう。

特に山口県内で定着している技術は、ベルギー王室でも使われているカット方法なので、他の結婚指輪よりも立体感が極めて高くなります。

さらに予算を抑えたい方はZグレードもお勧めで、黄色の発色が強くなる無色透明よりも別ベクトルの豪華さを体感できます。

一方予算がある方は1ct以上の宝石を使った結婚指輪も検討可能範囲になり、価格は500,000円以上になりますが輝きの強い物が購入できます。

鑑定書の発行も行っているので、結婚の記念品を極力多く取っておきたい方は前向きな検討をしてみましょう。

 

おすすめ関連記事

サイト内検索
結婚指輪ショップおすすめランキング
第2位 アイプリモ
アイプリモの画像
第3位 tokiwa
tokiwaの画像
第4位 フジタ
フジタの画像
第5位 4℃
4℃の画像

山口でおすすめの結婚指輪ショップ一覧

イメージ1
2
3
4
5
会社名ジュエルセブンアイプリモtokiwaフジタ4℃
特徴下関・下松市に5店舗を展開する1977年創業
40周年を迎える歴史ある宝石店
国内最大規模の70店舗以上を数え、海外にも出店経験豊富な指輪コンシェルジュが好み・予算、
ライフスタイルに合ったリングを提案
地域に愛され創業63年。
お客様に喜ばれる結婚指輪販売店
「身に着ける女性の心を満たすジュエリーをつくりたい」が、創立時からの変わらぬ想い
ポイントエンゲージリングにふさわしい正真正銘のヴァージンダイヤをのみを扱う直径1mm以下のメレダイヤモンドにも厳しい基準を設ける厳密さフルオーダーメイドリングも製作可能。
専属デザイナーとクラフトマンが承る
87面体で中央にさくら状のカットをほどこした『さくらダイヤモンド』の県下唯一の正規取扱店RJC(:責任あるジュエリー協議会)認証取得。
日本では2社のみ
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく